2013年5月18日 (土)

野菜と油彩とあきる野(秋留台公園の薔薇)

5月17日今日から後期高齢者の仲間入り....それを祝ってか?超晴天。近くの秋留台公園に散歩、ちょうどこの時期薔薇が咲きだしところ、ここの薔薇園は規模は小さいが手入れも行き届き綺麗に整備され好条件の散歩エリアです。
まだ7分咲きだがあたり一面甘い香りを漂わせ清々しい気持ちにさしてくれます。

1.薔薇Img_6886

2.同上Img_6885

3.同上Img_6879

4.同上Img_6884

5.同上Img_6842

6.同上Img_6862_2

7.同上Img_6866

8.同上Img_6888

9.同上Img_6881

10.同上Img_6872










2013年5月16日 (木)

野菜と油彩とあきる野(富士の芝桜見学)

5月14日好天、富士山麓本栖湖近くの富士芝桜祭りを見に。家を6時15分出発、途中コンビニで朝食を調達し圏央道、中央道、また河口湖ICからの139号線も渋滞なく7時30分会場の駐車場に到着、車中で朝食をし8時からの開園を待つ。晴れ渡り富士山もすっきり、写真目当てのカメラマンがこの時点で200人ぐらい。
ここは周囲の林に囲まれた広大な敷地に池を配し首都圏最大級の80万株の芝桜、池越しに見る富士山との競演は見事です。ただこの日は夏日の気温暑さにはまいりました早々に会場を出、帰る途中寄り道、本栖湖の”千円札富士山ビュウポイント”を見学、混まないうち帰る(14時帰宅)

1.会場マップ  住所は山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212Img_2
2.会場駐車場 あさ早いのに100台ぐらいが.....1000台ぐらい駐車できる広さImg_6821

3.ここのメインポイント 池(竜神池)越しに富士山がImg_6786

4.同じ場所で多重に写してみましたImg_6783

5.全体が見渡せる展望台からの撮影ですImg_6730

6.池を周遊することが出来ます(1周 1km若か)Img_6773_2

7.同上Img_6702

8.溶岩台地の上なので所々アクセントに溶岩がImg_6749

9.帰り本栖湖千円札富士山ビューポイントへ こちらは見学者も少なく静、千円札と見比べるImg_6837

10.同じところを多重に写してみましたImg_6835











2013年5月10日 (金)

野菜と油彩とあきる野(武蔵御嶽山 日の出祭)

標高929mの山頂に創建された関東随一の山岳信仰の霊場武蔵御嶽神社。5月8日好天のなか例年この日に開催される御岳神社最大のイベント日の出祭を見学。
太古から伝承されてきた古式に則った元禄古御輿に替わり平成神輿を囲む鎧武者と雅楽など歴史絵巻のような行列が、奏でられる法螺貝や雅楽の優雅な調べが新緑の山々へ響き渡るなかを御岳平から宿坊の集落を通り神社まで1時間かけて勇壮に練り歩きます。

1.ケーブルカー 滝本駅(標高407m)~御岳山駅(標高831m)を6分で

Img_6636

2.御嶽山全景  宿坊や土産物屋が軒を連ねていますImg_6630

3.御岳山駅前の御岳平でお払いの儀式Img_6432

4.行列出発直前Img_6430

5.先頭を猿田彦と法螺が、続いて雅楽、白丁が獅子頭を、鎧武者が前後を警護し白丁に担  がれた平成神輿の大行列が参道を行きますImg_6441

6.神輿警護の鎧武者Img_6473

7.銅鳥居から300段の急激な石段を....Img_6536

8.神輿の担ぎ手はプロ級の浅草三社の20名で一気に駆け上がりますImg_6540

9.神社前で15分程度休憩しImg_6614

10.境内を三周練り歩き渡御が終了しますImg_6560

11.同上Img_6603

12.同上Img_6596












2013年4月19日 (金)

野菜と油彩とあきる野(羽村の南部を散策)

4月18日、5月の中旬なみのポカポカ陽気、羽村のチューリップが見頃とのテレビの情報、早速羽村の南部の多摩川付近を散策することに。
羽村郷土館に駐車しそこから山道を1km弱の浅間岳へ.......すぐ下に多摩川、遠く福生市街、羽村市街、青梅市街がパノラマ状に見渡せ抜群の眺望、またここからのチューリップ畑の幾何学模様もはっきり見え素晴らしい眺めです。

1.郷土館の旧民家 鯉のぼりで風情が引き立っていましたImg_5956_2

2.民家内部 囲炉裏に鉄瓶がかかり湯を沸かし中!Img_5950_2

3.浅間岳への登山道 よく整備されていますImg_5945

4.浅間岳からの眺望 手前に多摩川、チューウリップ畑、遠くはJR羽村駅方面Img_5939

5.山上から見る幾何学模様のチューリップ畑Img_5934

6.ぐるっと回ってチューリップ畑に来ました 40万球が植わっているそうですImg_5967

7.同上 所々に菜の花もImg_5982

8.同上 混色されている場所もありましたImg_5974

9.玉川上水淵の雑木林 街中なのに静かなところですImg_5996

10.新堀橋付近の玉川上水Img_5984










2013年4月15日 (月)

野菜と油彩とあきる野(羽村 八雲神社の川渡り)

毎年4月の第2日曜日(今年は4/14)羽村市の八雲神社の例大祭が開催されます。300年以上の歴史を誇る勇壮な祭りで江戸時代に悪病根絶を祈願し始められ多摩川に神輿を担いだまま入水する春の風物詩です。
今年は桜は早く咲き、第2日曜日は遅かったため桜とのコラボはなくちょっと残念。

1.多摩川 南岸から渡ってきた 向こうに見えるは羽村大橋Img_5841

2.川の深みで揉み合う 今年は暖かったので元気がよかった Phase1Img_5872

3.同上 Phase2Img_5875

4.同上 Phase3Img_5891




2013年4月14日 (日)

野菜と油彩とあきる野(昭和記念公園のチュ-リップ)

4月12日、今日の朝刊に昭和記念公園のチューリップが見頃の記事あり、早速見に行く。11時頃公園のチューリップのある渓流広場に到着、平日なのに大勢の見学者、今年は桜は散り、チューリップも2週間ほど早め。ここのチューリップ゚は106品種、21万球で都内最大級でとか、また池や渓流に配置され水に写る景観は見事です。

1.西立川口入口  駅改札から100mで公園料金所 ほんとに近いですImg_5834_2

2. 2~10チューリップの写真です (写真のみで説明省略)Img_5724

3.Img_5764

4.Img_5803

5.Img_5754

6.Img_5739

7.Img_5765

8.Img_5832

9.Img_5720

10.Img_5769










2013年4月13日 (土)

野菜と油彩とあきる野(奥多摩湖の桜)

4月10日、この付近の桜は殆どが散り始めたが標高のある奥多摩湖は今が満開、車で見学に.....家を6時半出発、早朝のため道は空いており、7時半に到着、まだ人は数人いるだけで静か、小鳥の囀りだけがみょうに響き渡っていました。ダムの水は少なく満水度60%ぐらいか!、ダムから1km若の大麦代に駐車、そこから山道を大麦代展望台へ。水が少ないのは残念だが湖面に映える桜は見事です。
帰路は奥多摩周遊道路を通り途中檜原村人里(へんぼりと読みます)のバス停の枝垂れ桜を.....満開であったが今年は花の付きが悪いみたい、ちょっと残念。帰宅14時、山に登ったのでちょっと心地よい疲れ気味、今夜はよく寝られそう。

1.ダム前のふれあい館 ここに7時半到着 Img_5571

2.ダムから大麦代への道Img_5644

3.大麦代駐車場付近の桜Img_5603

4.同上Img_5690

5.大麦代展望台途中への桜Img_5651

6.同上Img_5638

7.檜原村人里バス停の枝垂れ桜Img_5716







2013年4月 8日 (月)

野菜と油彩とあきる野(龍珠院)

今日は4月8日お釈迦様の誕生日、好天気であり、龍珠院にお参りをかねてお花見に.....。龍珠院(臨済宗建長寺派)はあきる野市乙津で秋川の北岸高台にあり春は桜、三つ葉つつじ秋には紅葉と四季の花木が楽しめる寺院です。
いろいろの花が咲き春爛漫。1時間の滞在でしたがうきうきした気持ちでよい一日でした。

1.両側に石地蔵が並んだ参道Img_5547

2.菜の花と山に映える枝垂れ桜Img_5556

3.花、花、花での春爛漫の龍珠院全景Img_5542

4.AM7時なのに多数のアマカメラマンがImg_5534

5.やはりここは前方の山と枝垂れ桜の景観が有名Img_5511

6.AM7時半ご住職も見周りImg_5515

7.芝桜と地蔵と枝垂れ桜 よく似合うImg_5564

8.庫裏の縁台には手造りの人形とご住職の丹精込めて作られた切干大根が、温かみのあ  る風景です。Img_5519








2013年4月 2日 (火)

野菜と油彩とあきる野(早朝の多摩川と海禅寺)

4月1日、晴れの天気予報。多摩川-秋川の合流点付近を日の出前の早朝散歩としゃれこんだ、6時前ものすごい靄で10m先がぼんやり、幻想的な写真が撮れるのではと喜び勇んだが....なかなか!。30分もしたらもやがじょじょに消え遠くがはっきりと、シャッターチャンスはほんの僅かで思うようにいかず残念。
まだ時間が早いので(この時点で8時)先日青梅二俣尾の海禅寺の桜が7分咲きだったので満開の状況を見たく再訪問。途中コンビニで朝食を調達し海禅寺の駐車場に9時着、車の中で朝食しいざ出陣。まだ早いので見学者はゼロ、満開の桜に黄色の菜の花が彩りを添え春爛漫 趣のある風情をかもし出しておりました。

1.あきる野市小川玉見ガ先の処理施設の建物も幻想的Img_5282

2.合流点付近 河川敷内の雑木もImg_5281

3.高月 処理施設内の木々の逆光も幻想的にImg_5273

4.超早朝の散歩、いや!  本格的なトレッキングImg_5277

5.海禅寺 石垣と板塀、重厚感のある山門Img_5328

6.海禅寺 菜の花も桜に彩りを添えるImg_5377

7.海禅寺のすぐ前をJR青梅線が  左手100m先に二俣尾駅がありますImg_5374

8.海禅寺 山門と鐘楼 高台にあり町の遠くまで見渡せ眺めは抜群ですImg_5352








2013年3月29日 (金)

野菜と油彩とあきる野(野辺近辺の桜)

3月28日無風で気温は高いが曇り、近辺の桜も散りかけたところもあり自転車で見て回ることに.....殆どの寺には年数の経った枝垂れ桜が植えられはなやかであるが落ち着いた雰囲気を出しております。野辺、雨間、高月の寺を主体に廻り途中秋川河川敷内で弁当で昼食、3時間、12km走行し帰宅。疲れたが清々しい気持ち。

1.普門寺(あきる野市野辺) 参道脇の枝垂れ桜と染井吉野Img_5178

2.普門寺 本堂前の枝垂れ桜Img_5260

3.地蔵院(あきる野市雨間) 参道脇の枝垂れ桜Img_5237

4.西光寺(あきる野市雨間) 本堂前の枝垂れと染井吉野Img_5229

5.あきる野市野辺 秋川堤防脇の桜(旧ミユキ組の前)Img_5227

6.あきる野市野辺 秋川河川敷内の散歩道Img_5209

7.あきる野市小川 桜公園の染井吉野Img_5208

8.同上 反対側から撮影 今が満開Img_5197
9.八王子市高月町 周囲が田圃の中の林 山桜がImg_5186

10.八王子市高月町 円通寺 正門脇の大きな枝垂れ桜は散ってしまったImg_5183











«野菜と油彩とあきる野(青梅 桜の開花)